店長ウメもも日記

履掛天神宮

3月初旬晴天、岡山県備前市へドライブ。

"備前焼きの里"備前市伊部地区を散歩中に履掛天神宮を見つけました。

履掛天神宮

由緒は菅原道真公が西下の際、休憩された場所として奉祀し履掛天神宮と称した。
と記されおり境内には履を掛けられた大石もありました。
設立年代は不詳とありましたがおそらく1,100年くらい昔の出来事なのでしょう。

狛犬

備前焼の狛犬は初めてみました。当然といえば当然ですが...贅沢です。

境内の梅が咲き始めておりました。

梅の花

菅原道真公=梅の花=飛梅伝説と連想した私の横で"梅ケ枝餅"と
つぶやく家内に"確かに"と納得するのでした。

飛梅伝説とは
菅原道真公が平安京から大宰府に左遷された際、京都の自宅にある梅に向けて
和歌を詠んだ後、残されていた梅はその返答として一晩にして太宰府に飛来したそうです。

東風(こち)吹かば にほひおこせよ 梅の花 主(あるじ)なしとて 春を忘るな
出典:拾遺和歌集
2019.3.26

猪肉

実家の父から牡丹鍋を食べに来ないかと連絡がありました。
ここ最近、テレビなどでジビエ料理をよく目にするようになり、
数日前にも猪肉料理が紹介されているのを観ていた主人が食べたいなぁ~と
ちょうど思っていたらしいのです。お父ちゃんGood Job!

猪肉は、父の知り合いのその道のプロからいただいたそうで、いろいろ想像してしまうので
詳しく書くのは控えますが、ブロックで冷凍保存して熟成させてあるそうです。
↓薄めにスライスしてくださっているのでお皿に並べるだけですが、牡丹の花のように並べるのは難しい・・・。


白味噌+赤味噌+出し汁などに猪肉、白菜やごぼうなどの野菜を入れてクツクツ。
猪肉は煮過ぎても大丈夫だそうです。(写真撮り忘れた~)

脂が多そうに思いますが、あっさりしていてとても食べやすく、臭みもゼロ。
血合いがないと臭みが出ないらしく、やっぱりその道のプロが捌くお肉は違うようです。
そして粉山椒をふりかけて食べるとおいしさ倍増なのです。

こんなに食べやすくておいしい猪肉なら、テレビで観たように炒め物やすき焼き風に食べてもいいかも。
またいただくことがあったら、連絡待ってるよ~。

2019.03.19

ハローキティ まん

ローソンで発売されている

「ハローキティまん アップルカスタード味」

スタッフNさんが買ってきてくださいました。

↓かわいい♪

ハローキティ まん アップルカスタード味

「アップルカスタード味」と聞いて、
カスタードクリームの中に刻んだちっちゃなリンゴが入っているのかな?
との私の想像に反し、ダイス型のリンゴがゴロゴロと大量に入っています。

なかなかの食べごたえですが、
けっこうあっさりして美味しくて、結局ぺろりと食べてしまいました。

↓キティまんの下のシートもかわいい♪


↓ホットカフェラテもコラボしてるそうです、こちらもかわいいですね。

(画像お借りしました)

2019.3.12

アンカースピーカー

Anker SoundCore mini コンパクト Bluetoothスピーカー


パソコンのスピーカー用に購入してみました。

コンパクトな割には音が良くて、ちょっと驚きました。
通信距離は20mで部屋の中では置き場所を選びませんし
使い勝手はとても良いですね。マイクロUSB充電で
駆動時間は15時間なので仕事中は十分です。

BLuetooth(トゥースって発音し辛いですが・・・)
って、画像でも音でも簡単に飛ばせる便利な通信技術です。
あれこれケーブル繋いでデータ移動していた時代は懐かしい
けどもう戻れませんね。

2019.3.5
↑なにげに初登場です。よろしくお願いします♪

今年もバレンタイン商戦にのっかって

今年もバレンタイン商戦に乗っかってチョコレートを買いました。
私の場合、お店に行ってしまうと危険すぎるので毎年お取り寄せで済ませております。

今年はこんな感じです。
↓毎年必ず買う、ラ ヴィエイユ フランスさんのしっとり食感「ソシソンオショコラ」と、
GOKANさんのほわっととける生チョコ「樹々」。大好きです。

生チョコ 

↓こちらも見かけたらついつい買ってしまう、「あわじオレンジスティック」。
淡路島特産の鳴門オレンジとベルギー産のビターチョコレートがいい感じです。


↓そして今回初めて買ったのが、チーズケーキでおなじみのFORMAさんの「板チョコケーキ」。


バレンタイン限定だそうで、原材料にはナチュラルチーズも含まれています。
チーズが入ってるってどんなん?と思いましたが、厚さ1㎝ほどのキュッとしまった食感の生地に
ドライフルーツとナッツがトッピングされていて、私、もうちょっと甘くてもいいですよ~ってくらい
甘さがグンと控えめなお味でした。

美味しいチョコレートを食べてほっこり幸せな気分になれる2月でした。
そうそう、巷で流行っているらしい”ルビーチョコレート”ってベリーっぽい風味だそうですが、どうなのー?
2019.2.26

チョコレート博覧会2019

今年も阪急うめだ本店の「バレンタインチョコレート博覧会2019」に行ってきました。


例年同様、たくさんのお客さんで賑わっていました。

こう見えて(どう見えて?)人混みがとっても苦手な私ですが、
このイベントに関しては、気合いで乗り切りました。

今年は、いつも以上にイートインのブースが充実していたように思います。

では、わが家の戦利品をご紹介。

↓マリベルのCACAO MARKET。
何種類かのチョコから自分で選べて量り売りしてもらえます。

BEL AMER の定番パレショコラ

↓BEL AMER の定番、パレショコラ。
たくさんありますが、このほとんどが娘の友チョコになります。


↓こちらもBEL AMER。
ドーナツの形がかわいい。中身もチョコレートです。


こう見てみると結局、安定の私好みのチョコレートにおさまってしまいました。

来年は、もっと他のチョコレートに挑戦してみたいな♪

2019.2.19

BonbonROCKettさんのバターサンド

以前テレビで紹介されていた、六甲にある「BonbonROCKett(ボンボンロケット)」さんのバターサンド。
めっちゃ美味しそうやけど並ばないと買えないみたいで、並ぶのが苦手な我が家は
一生食べれないかも~なんて思っていたら、ご近所さんからいただきましたー!


テレビの事を知らなかった彼女は、周りからおいしくて人気らしいという話をたまたま聞き、
多少並ぶ覚悟で開店前に行ったらすでに60~70人の行列ができていたらしく、
「このまま並んでもらっても買っていただけないかもしれません。」と、店員さんも困惑気味だったそうです。
テレビの影響って本当にスゴイですね。
でも彼女は「ここまできたら帰るわけにはいかない!」と結局、4時間くらい並んだそうです。
そして、ようやく順番がきた時には売り切れ寸前だったそうで「ふたつだけですが・・・。」と、
貴重なバターサンドをうちにもくださったというわけです。ありがたや~!


ひとつひとつ手作りされているバターサンドは常時20種類ほどあるみたいで、
それぞれに番号が付いていて、No28のモンブランとNo11のキャラメルアーモンドをいただきました。
サクサクのクッキーに挟まったオリジナルのバタークリームはとても軽くて、
口の中でほわ~っと溶けていきます。こんな口どけのバタークリームは初めてです。美味でございます。

一緒に入っていたリーフレットを見ていると全種類食べたくなります。
いつか落ち着いて買える日がきたらお店に行ってみたいなぁ。
○○さん、本当にありがとう。

2019.2.12

ウマカーよかばい

焼鳥が無性に食べたくなったので,名前の博多弁に惹かれて主人と行ってみました。

「ウマカーよかばい」さんのお店の外観

博多串焼のお店『ウマカーよかばい』尼崎店さん

ここのお店はハッピータイムの時はやばいくらいハイボールが超お得(^o^)
この日はアウトな時間帯でした。残念デス。

とろっとろレバ指し

「とろっとろレバ刺し」は火は入っているのですが、柔らかくて甘くて美味しかったです。
やっぱりゴマ油と塩でいただくレバーは最強ですね(*^。^*)
付きだしのキャベツはお替わり自由だったので何回も頼んでしまいました。

↓プチトマトとつくねとレバー。
プチトマト、つくね、レバーの串焼き
焼いた熱々のプチトマトはより甘くなってます。

↓白ねぎ、牛カルビ、皮。
白ねぎ、牛串、皮。
どこに行っても必ず注文するテッパンメニュー。

↓手羽中の唐揚げ。
手羽中の唐揚げ
やっぱり唐揚げも食べてみたくって。
味がしっかりついてて美味しい。

オーナーさんは博多出身の方ではなく、博多の旨いもんに魅せられてお店を始められた
とお聞きました。
うんうんうんと大きく頷く主人と私。博多には美味しい食材が多いもの~!
次は絶対にハッピータイムを狙って来ます♪
メガ級のハイボール飲めるかな?

2019.2.7

豚肉のルイボスティー煮

今回は、ヒレ肉で作りましたが、ロースやバラブロックでも美味しそうです。
家族には大好評でした♪


◆材料◆
・豚ヒレブロック 約200g
・みりん 30ml
・酢 大さじ2
・しょうゆ 30ml

◆作り方◆
1.鍋に豚ヒレブロックを入れて、ルイボスティークラシックひたひたになるまで入れる。
2.火にかけ中火にし、沸騰したら弱火にし、灰汁をとりながら30分煮込む。
3.別の鍋に、みりん・酢・しょうゆを入れ煮立たせる。
4.ジップロックなどの密封袋に2.と3.を入れ、冷蔵庫で一晩寝かせたら出来上がり。

2019.2.5

安倍川餅「石部屋」さん

NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」を観ていつか行ってみたいと思っていた、
静岡市葵区にある安倍川餅のお店「石部屋セキベヤ」さんへ行ってきました。


安倍川餅の石部屋(せきべや)さんの外観


文化元年(1804年)創業の石部屋さんは、歌川広重の浮世絵「東海道五十三次」に
描かれていたお店だそうです。
趣のある外観、店内の壁には昔のお店の写真などが飾られていて歴史を感じます。

安倍川餅の石部屋(せきべや)さんの店内


店主さんと鶴瓶さんのツーショット写真もしっかり飾ってありました(^_^)
土間には茶店風の長椅子が設けられていて、正面の一段高い場所には10人くらい座れそうな座敷があり、
店内の片隅にある木枠のショーケースの中には、きな粉とこし餡がセットになった「安倍川餅」と、
わさび醤油で食べる「からみ餅」のサンプル。もうこの雰囲気だけでも美味しそう。
もちろん両方いただきました。

↓からみ餅。
わさび醤油でいただく「からみ餅」

あたたかくてとってもやわらかいお餅は、わさび醤油とも相性バツグンで想像通りの美味しさ。

↓安倍川餅。
白砂糖のきなことこし餡の「安倍川餅」
これまたやわらかなお餅に白砂糖がかかったきな粉が香ばしく、
こし餡は小豆がしっかり味わえる懐かしい味で、昔おばあちゃんが作ってくれた餡子を思い出します。

作りたての安部川餅が食べられるお店が近くにもう2軒あるという情報を得ていたのですが、
現在営業されているのはこの石部屋さんだけみたいで、貴重なお店になってしまったようです。
またいつか必ず行きます!!

2019.1.31

楽天ID決済

エイジングケアNO.1

ルイボスティーで風邪予防

ルイボスティー商品 お客様の声

ルイボスティーレシピ

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 臨時休業日

プライバシーポリシー
弊社は個人情報を保護するための適切な体制を整備し事業を行っております。尚、ご注文時及びお問い合わせ等のお客様との全てのメール受送信等にSSL暗号化システムを採用しております。

QRコード

ページトップへ